So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「イキガミ」を見た! [日記]

今更ですが、映画「イキガミ」を見ました!

今日は古着を買おうと思って服屋さんに行ったのですが全然いい服がなく、帰りにレンタルビデオ店によって目についたものを借りたという流れで、大して期待はしていませんでした。

しかし、面白かった!!! 「ほんとにいい映画をみたなあ」という気持ちになる作品でした。本気で良作。90点以上。

調べると、漫画の方は心理描写が甘いという声もありましたが、やはり映画は概ね高評価ですね。

本当に役者の演技が素晴らしく、人間の本質を驚くほどに描き出しています。また3人の物語を、一人の”配達人”を絡めて上手につなげている所にも単なるオムニバスを越えたリアリズムが見受けられます。

設定が若干めちゃくちゃなので、最初見始めたときは「大丈夫か?」と思いましたが、その心配もあっと言う間に吹っ飛びました。考えうる最高レベルの作品に仕上がっています。
というか、もしかしたら、この設定だからこそ人間描写が生きているのかもしれません。

死に向き合った24時間で、本当に懸命に自分と向き合い、なんとか自分を保ちながら、信念に反しない行動と取っていく3人の人物を見ていると、人間の本来の優しさや美しさがうそ臭くなく超リアルに浮かび上がってきます。家族を思う気持ちから詐欺を働かざるを得なくなっている兄に特に共感してしまったのはなぜ?w

見終わってスグ、「今度はいつ見ようか・・」と考えてしまうほどの良作。もしまだでしたら是非!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。